ヒマの過ごし方帖。

人の数だけヒマはあるのだ。

スーパーの袋しまっとくよーなとこ そーゆーとこツボなのさ。

関ジャニ∞「イッツ マイ ソウル」

CHOKKAKUはホーンアレンジの神様です。
トータス松本クサい(=大阪的。)イナズマ戦隊上中の作詞。

作曲はCHOKKAKUと相性のいい林田健司
(キンキの「ビロードの闇」で手を組んだ過去あり。こちらも非常に良曲です。)

王道ジャニーズディスコ的でありながら、関ジャニ∞の独自路線がこの曲で開けたような気がします。

やしきたかんじんでもウルフルズでもない。
大阪的で非常に洗練されたソウルポップス、キンキとはまた違った角度でCHOKKAKUクオリティを楽しむことができます。