ヒマの過ごし方帖。

人の数だけヒマはあるのだ。

それでいいのかい?青春。

加護亜衣「ダディドゥデドダディ」

加護ちゃんのソロ.verが存在したとは!超いい。
最近、加護ちゃんのジャズアルバムを聴いたんですが、ニコチンとアルコールで鍛えられた大人っぽい歌声がすごく良かったです。
「Fly me to the moon」の歌い出しの方とかもう加護ちゃんじゃないみたい。つんく仕込の歌唱法を抜くとこんなにも変わるもんかね。
それでもどこか曲の節々に"あいぼん"を感じてしまうのは、ハロを辞めても、変な映画に出てても、テレビで「グヒャヒャハハ」と汚い笑い方をしても、まだまだ加護ちゃんのことが好きなんだからだと思いました。


「セカンドモーニング」が名盤だと言う人は多いですが、僕は「3rd LOVEパラダイス」の方が好きです。
でも「3rd〜」よりはよっぽどこの曲の方が好きです。大好きなんです。
それぐらいのパワーがあります。
「キラキラすることよりも不毛な時間やモヤモヤこそ青春だ」と言い切る力や発想さえ自分には無かったので、最初聞いた時はひどく感動しました。
というかアルバムの最後にこれを持ってくるって手法がズルいしベタに泣けるんだよ!(泣)