読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒマの過ごし方帖。

人の数だけヒマはあるのだ。

俺がNoと言えない日本人 でも君に対しては一本気。

外出メモ。



●11/3
【青SHUN学園@パサージュ広場】
いつ見ても特殊な現場で楽しいね。
いつもつい目が行ってしまう不思議な顔立ちの小さい女の子はいなかったけど、金髪でケバくてダルそうに踊ってる子がツボで仕方なかったんだなーと思ってググったけど出てこず。
↓のサンタキャップ被ってる子です。
このダルさたまんない。
ダンスはなかなか頭に入らなくても、ネイルしてる時は何も耳に入らないくらい集中しててほしい。




●11/3
【HR チームR公演@ボックスシアター】
夏も思ったんだけど、安田玲ちゃん美人だなー。
こんな美人な子がHRにいるなんてもったいなさすぎる。
"接触不精"だからもちろん物販にはいかないし、見てるだけでうわーカワイイなーって満足。
でも安田玲ちゃんをジロジロと見てるワケにもいかないのが、まゆるんの厳しい「ちゃんとワタシ見てるか」チェック。
自分のファンがどこ見てんのかを流し目で遠くからでもビッ!ギッ!と確認するから、この子さすがだなーとか思う。
翌日の学祭イベントに行くことを伝えたら、「一緒にチェキ撮りましょうね?」。
NOと言わせない九州の女、しっかりしてる。



●11/4
【HR@紫熊祭】
ちょうど俺の後ろにまゆるんのご学友がいたらしく、「まゆー!まゆー!」と連呼。
アイドルの友達がブスだとちょっとホッとするのって何なんだろうね。
まゆるんと話した時に「香椎祭(その日夕刻からの別の学祭)来ますか?」って聞かれて「あーちょっと用事がー」とか適当に返事してたら「最初から来るつもりなかったでしょー!」と怒られてギクリ。献身的じゃなくてゴメンナサイ!
チェキ会の様子をずっと眺めていたら、まゆるんひっきりなしに指名されてて「意外と人気あるのなー」とか思ってたけど、よくよく見たら三人の賢者がまゆるんを指名しまくってるだけだった。
何十回もおんなじオジさんたちとチェキ撮っても顔色全然変えないまゆるんの生真面目さにグッ。
にしても学祭って、アイドルとはまた別の"青春の補完"として機能してるね。
自分の学校でも学祭あるっちゃあるけど、まともに参加なんてしたことなかったから、屋台とかじっと見てると「こういうの全然経験してないなー」ってのいっぱいあるよー。
ただ、それが自分の中で補完しておきたいことではないからあまり興味がないんだけど。