ヒマの過ごし方帖。

人の数だけヒマはあるのだ。

もしも美人ばっかの世の中じゃみんな平凡なのさ。

モーニング娘。「女が目立ってなぜイケナイ」


タイトルが"女性アイドル歌手冬の時代"の嘆きそのものを表してるんだろうなー、とか思って歌詞を聞いたらこれやっぱりそうだろ。
男性アイドルは"世のイケメン像"を投影させたモノが多いけど、女性アイドルは必ずしもそうではないって文献をどこかで読んで確かにそうだなと思った。
雑誌のモデルはウケやすいけど、アイドルだとなかなか世が受け入れるハードルが必然的に高くなってしまうってのはやっぱりそこなんじゃないかな、と。
そんなつんくの軽〜いモデル批判が「もしも美人ばっかの世の中じゃみんな平凡なのさ」の1ラインに込められていたとしたら彼の頭を撫で撫でしてあげたい!
そうなると久住や梅田が"そんな理由"で退去した後のタイミングでのこの歌、ってのが妙に納得できなくもないんだよなぁ・・・。